年下男性 惚れてるサイン〜とりあえずともう一つのきっかけ。

年下男性 惚れてるサイン

年下男性 惚れてるサイン

年下男性が惚れてるサインについてなんですが、
それこそ自分の時のことを振り返ってみたんです。

 

それが一番いいんじゃないかと思って。

 

年下男性が年上女性に惚れてるサインとして、私の場合は職場だったんですが、
とりあえず私が相手のタイプだというのはもちろんですが、もう一つは”いい匂い”がしたので、
何となく毎日のように近くに寄りたくなる、話しかけたくなる、一言二言でも会話したいという気持ちから、
気になりだしたと相手は言ってくれました。

 

そういうのがある種、年下男性が女性に惚れてるサインの一つということにならないでしょうか。

 

毎日、相手の年下男性から会話してくる、毎日軽く話しかけてくる、朝と、帰りの挨拶を必ずしてくる、
ここもポイントかな?って思うのは、好意のある相手にしか自分からしない、大勢のいるところではするけれど、

 

「おはようございます。」

 

とか、

 

「お先に失礼します。」

 

みたいな挨拶を、相手の顔を見てしないんですよ。

 

私の場合は、それをした後、フロアに大勢い人がいたとしても、必ず意中の人の顔を見てから会社を出る、
これは男女共通の心理ではないでしょうか。

 

・年下男性が好きな年上女性にとる態度〜そう言われてみれば思い当たること…。
・元彼から連絡ほしい〜時には不思議なことが起こる…。
・元彼が戻ってくる確率〜どうとらえるかで変わる…。
・どうしても復縁したい人向け復縁する方法〜たどり着いた答え
・元彼 復縁したいと思わせる〜悪女から学んだ方法
・元彼 追いかけさせる〜コツとさらに最高の方法

 

年下男性 好意 言動

私の場合は他の年下男性にはそんなこと言われたことがないので、別にモテているとかそう言うわけではない、
たまたま私のことを気にかけてくれる男子が現れたというだけだと思いますが、惚れてるサインも何も、
入社した当初から度々、”私のファン”だとか、”会話が出来て元気になりました。”とか言う子だったので、
私自身は恋愛の気持ちというよりはむしろ、弟のように思っていました。

 

ただやっぱり、慕ってもらえるのは嬉しかったですし、そういう好意のある言動と言いますか、
毎回、優しい言葉をかけてもらえると、こちら側としても何と言えない嬉しい心理はありますよね。

 

ただ私は、憧れとか、そっちの感じだと思っていましたので、
相手の年下男性が私に本気の惚れてるサインだとは思いませんでした。

 

年下男性からの好意のサイン 職場

年下男性が惚れてるサインというか、好意があるサインを出されるようなケースは、
大きな職場になればなるほど、多くの女性がその経験があるのではないでしょうか。

 

私の周りにも、年下男性が本気で惚れてるサインに気がつき、めでたくゴールインした女性も中にはいました。

 

看護師と医師だったんですが、10歳以上離れている歳の差婚でしたけど、
子供も二人で気て、物凄く幸せそうです。

 

一概には言えないですけれど、母性本能をくすぐられる、年上よりも年下の方が自分に合う女性も中にはいますから、
年下好みの基準で日々を過ごしている女性は年下男性の惚れてるサインに気づきにくいのかもしれないですね。
反対に年上好みの女性の方が年下男性を男子として見ない、私もどちらかというとそのタイプで、
年下の男性には頼れないという気持ちがあるからか、惚れてるサインが勘違いかそうではないか、
気がつけたというのはあると思います。

 

とは言え、彼氏彼女の関係にならなかったのはそういう縁だっただけというのもあると思いますけれど。

 

私の事は置いておいて、年下男性の惚れてるサインに気がつけたら、受け入れるかどうかはあなた次第ですけれど、
やっぱり、こちらから想いを寄せていることに気がついてくれてゴールインするほうが幸せかも知れないですが、
想いを寄せてくれている人を彼氏にする方が年下男性とか関係なくあなたを大事にしてくれると思いますので、
惚れてるサインについて、本当に脈アリなのか、自分自身で相手の態度や行動、 LINEなどの文章も含めて見極めつつ、
年下男性の惚れてるサインに応える気持ちがあるのであれば、それは大事にした方がいいと私は思います。

 

心理として職場でそういうサインや言動を言うことは、周りの目などそれなりのリスクもありますから、
気持ちがなければそう言うサインは出さないような気がします。