片思い 会えない 男性心理〜硬派とナルシストは心理も違う

片思い 会えない 男性心理

片思い 会えない 男性心理

片思いで会えない時の男性心理について、深く深く、細かく掘り下げていくと、
まず、その根底にあるのは四六時中、彼女のこと、
意中の片思い女性の事ばかり考えているというのが本音ですね。

 

どうしたら彼氏になれるか、そういうことはあんまり考えないというか、
片思いで会えないのが辛いとかよりも、彼女の事を考えて幸せな気持ちになったり寂しい気持ちになったり、
それが一番幸せ、片思いを苦しくも楽しめる男性心理はあると思います。

 

片思い 男

片思いで会えない男性心理というか、片思い男の定番として失恋、恋愛ソングみたいのを聴いて、
自分に酔っている男性ばかりのイメージを女性はもしかしたら持っているんじゃないかとも思いますが、
それも案外正しいとも違うとも言えるんですね。

 

片思いの気持ちを持ち女性のことを考えて切ない気持ちになってばかりいる女々しい男性もいれば、
付き合うとか彼女にしたいとか告白とかがゴールではなく、片思いで会えないけれど、
大好きな彼女の笑顔を思い浮かべて今日も頑張ろう!という男性心理も中にはあります。

 

片思いしてるけれどあなたの邪魔はしたくない、会えないけれど、
あなたが存在自体が自分に勇気をくれるみたいな、こちらは硬派の人の男性心理だと思いますね。

 

男は会わないと会いたくなる心理もある。

男は会わないと会いたくなる心理もあるんですよね、
なので片思いで会えないけれど好きな女性を遠くから思い続けている自分に酔っている男性心理も実はあるんですよね。

 

この場合の片思いで会えない男性心理はナルシストの男の人に多いかもしれないです。

 

片思いで会えないけれど一人の女性への気持ちを貫くというんでしょうか、そういう自分がカッコいいと思う男性心理、
そういう男性、実は多いと思います。

 

たぶんどこかの誰かはわからないですが、ヒーローになっているんでしょうね。(笑

 

片思いで会えないというより、会えないけれど思い続けているみたいなシチュエーションが、
男性心理としては一番いいのかもしれないですね。

 

片思い 男 あるある

片思いで会えない男性心理、片思い男あるあるなのは、好きな女性と会話するだけで一日が幸せで満ち溢れる、
これは女性も一緒だとは思いますが、片思いで会えない感情よりも、会って笑顔で会話できた時の幸せ感が断然それを上回るというか、
そういう男性心理もあるんですよね。

 

男性ににはロマンチストが多いと思います。

 

この男性あるあるも片思いで会えないことに寄っている男性心理の一つだと思います。

 

片思い 会えない 男性心理について参考になれば嬉しいです。