振った側 男性心理〜2つの心境

振った側 男性心理

振った側 男性心理

振った側の男性心理について、過去を思うと怒りを覚えたり、
あるいは悲しい気持ちになったりということはあるのではないでしょうか。

 

振った側の男性心理については一概には言えないですけれど、人それぞれ状況もあると思いますが、
後悔の部分もあり、罪悪感もありの、複雑な心境にいる男性も意外に多いと思います。

 

付き合っていた場合、恋愛の心理の中には突発的とか、本当に悪気はなく言ってしまった一言が、
恋愛のもつれに繋がる場合はありますから。

 

女性が傷つくことを彼氏が言っていることに気がついてないというのもあると思いますし。

 

その場合はあなたさへクリアに出来れば復縁の可能性もあると思います。
好きな人から連絡がこない場合、よろしければ参考にしてみてください。
>>元彼 連絡こなくなった理由
元カレが連絡が来なくなったのには理由があったんです!

 

告白 振った側の気持ち 男

告白して振った側の気持ち、男の人が振った側の男性心理として、
これも答えは一つではないと思いますが、基本は女性と変わらない部分はあると思います。

 

振った側の男性心理の一つは、相手がタイプではない、
または他に好きな人がいる、あるいは気になっている人がいる、
ただ振った側の男性心理として、本当に振って良かったんだろうかと言う振った側の男性心理もあるいも事実です。

 

それは彼氏の方が

 

”現在好きな人がいる、気になっている人がいるけれど、
上手くいくかどうかわからないにもかかわらず、
せっかく自分に告白してくれたのに断って良かったのか…。
OKしていれば彼女が出来たのに…。”

 

このような振った側の男性心理はこんな感じだと思います。

 

振った側の男性心理というか想いと言った方が分かりやすいでしょうか。

 

振った側の気持ち 男 片思い

振った側の気持ちというか、それでも男の人に片思い中の女性は、
その相手に振った側の男性心理は知りたいですよね。

 

一つ例としてあるのは、直感であなたとは合わないとか、
違うと相手の男性が思ってしまった場合も、振った側の男性心理としてあるかも知れないですが、
その場合はチャンスはあると思います。

 

振った側の男性心理が直感であれば、それは間違っていると教えてあげれば、彼もあなたの愛に気がつきますよね。

 

よく直感でどうのこうのいう人がいますが、そんなので判断されたらたまったもんじゃないというのもありますよね。

 

その時は直感で告白を断ってしまったというのはあっても、
あなたと顔を合わせているうちに段々気持ちが入っていくという、社内恋愛の例ですが、
そういう振った側の男性心理もあるにはあります。

 

振った側の男性心理の答えは、出会う二人によってもカタチは違うかもしれないです。

元彼と復縁したかった他の女性が
どんな方法で元彼と復縁することができたのかを気になって探してみたところ、
これなら着実に一歩一歩進めていける、
具体的な事例をあげているので、
自分で実践する時にも役に立つはずです。

 

じっくりご覧になってみてください。

 

振った側 男性心理〜今とこれからの不安を全て解消

 

 

両想い 雰囲気

こちらをクリックして振った側 男性心理を確認!