付き合う前に手を繋ぐ 男性心理〜聞きたかった言葉

付き合う前に手を繋ぐ 男性心理

付き合う前に手を繋ぐ 男性心理

「付き合う前に手を繋ぐ男性心理について分かること…。」

 

付き合う前に手を繋ぐ、男性心理を考えると、ほぼ確実に

 

”あなたに気がある”

 

と考えて間違いないと思います。

 

大げさな話ですが無事に

 

”付き合う前に手を繋ぐことができるかどうか”

 

が一つの壁というか、そこで自分を嫌がるかどうか確認したい男性心理はあります。

 

付き合う前に手を繋ぐシチュエーションにもよりますが、
その後、 告白も考えているというロマンティックな男性心理もあるかと思います。

 

「手は繋いだけれどまだ告白されない!あの人はどういうつもりなの?」

 

あなたもそんな悩みを抱えている人の一人ではないでしょうか?

 

付き合う前 恋人繋ぎ

付き合う前に手を繋ぐ男性心理として、本当は

 

”早く恋人繋ぎをしたい”

 

というのが男性側の本音かと思いますが、
女性側からすると、そういうのあんまり気にしない人もいるかもしれないですけど、
そういうのは告白してもらってからにしてほしいですよね。

 

付き合う前に手を繋ぐとか、あるいはキスしたがる男性もいたりしますが、
付き合う前に手を繋ぐ男性心理として、

 

”告白しても大丈夫”

 

みたいな確かな確証が欲しいというか、
それを自分なりに確かめるために付き合う前に手を繋ぐ、
そんな男性心理が強いかと思います。

 

1. 女性から手を繋ぐ 男性心理

そんな私も付き合う前に手を繋ぐ男性心理から、
手を繋いでもらったことで完全にその女性の虜になってしまったごくありきたりな一般人でした。

 

何気ない会社帰りの食事の後、お酒が入っていたこともあり、
気分が良かったのか、女性の方から手を繋いできたんです。

 

私はそこから、それまでは意識していなかった女性から気になる女性に。

 

気がつくと完全に惚れていました。

 

どうにか告白しようと頑張りました。

 

でも、職場ではつねに取り巻きがいてなかなか二人になるキッカケがなく、

 

”またご飯に行こう”

 

と言いながらも予定が合わなかったり、関係は数か月くらい停滞して状況は変わりませんでした。

 

2. 女性から手をつなぐ 嬉しい

しかしある時、あることをキッカケに思いがけず告白する瞬間が訪れるんです。

 

秋の観楓会の帰り道、家の方向が彼女と同じだった私は、
帰りの電車のホームまで歩いていた時、思いがけずこの前と同じシチュエーションになり、
彼女の方から手を引っ張って繋いでくれたんです。

 

そこで私は自然に

 

”俺と付き合って”

 

という言葉が出てしまいました。

 

彼女はその言葉を

 

”ずっと待っていた”

 

と言ってくれました。

 

その後は、手を繋いだおかげで幸せそのものです。

 

あくまでも私の考えですが、あなたに片思いの男性がいたとして、
勇気を出して付き合う前に手を繋ぐことができれば、 もっと言うと、
手を繋ぐことが好きな男性心理を利用すれば、
おそらく、あなたの意中の男性も、あなたのことが好きになる、
あるいは気になる存在になる可能性は高いと思います。

 

男性は女性から手を繋がれると嬉しくない人はいないでしょうし、
付き合う前に手を繋ぐのは男性心理として嬉しいはずです。

 

とくにあなたか彼のタイプだったり意識してた女性ならなおさらじゃないでしょうか。

 

手を繋いだあと 男性

付き合う前に手を繋ぐ男性心理について悩んでいた他の人が
どんな方法で幸せのキッカケを掴んでいるのかを気になって探してみたところ、
これなら着実に一歩一歩進めていける、
具体的な事例をあげているので、付き合う前に手を繋ぐ男性心理について悩む場合、
自分で実践する時にも役に立つはずです。

 

これを見れば付き合う前に手を繋ぐ男性心理への悩みもおそらく楽になるのではないでしょうか。

 

じっくりご覧になってみてください。